MENU

車買取の一括査定の評判は?!

 

良い口コミ

 

業者探しの手間が省けた

 

車買取は初体験だったため、どのお店にお願いしていいのかわからなかった。

 

普段、仕事が多忙なので、夜中にスマホで1分ほどで依頼して、週末に4社査定してもらい、
即、その場で契約できたので、合理的なやり方に非常に満足している。

 

比較の判断材料になった

 

ディーラーでの下取り額に納得できず、近所のオートバックスへ買取査定を依頼。

 

しかし、それでも本当に適正額なのか?心配で、一括査定サイトを利用しました。

 

他の買取店さんのお話を聞いた結果、下取りよりも11万円も高く売れたので非常に満足しています。

 

悪い口コミ

 

電話がうざい

 

昼休みに、スマホで依頼をしたら、4社ほどから間髪入れず、電話ラッシュ!

 

ぶっちゃけうざかったです。

 

ですが、実際に査定した結果

 

※ハリアーです。

 

  • A社:80万円
  • B社:70万円
  • C社:75万円
  • D社:68.5万円

 

 

と最高値と最安値の業者で12万円の差がでたため、満足しています。

 

電話はうざいですが(汗)

 

まとめ&ご提案

 

誰に聞いても、どのサイトを見ても共通していることは

 

一括査定は高く売れる確率がアップするけど、電話連絡がうざい

 

ということです。

 

カーセンサーなら業者を選べます

 

カーセンサーは、依頼前に業者を自由に選択することができます。

 

地域差がありますが、例えば
「6社も連絡きたら、うざいな・・・・」と感じたら、
3社くらいに絞ることが可能です。

 

参考になれば幸いです。

 

カーセンサー(※完全無料)

 

カーセンサー

 

≪特徴≫

 

@リクルートが運営する総合自動車情報サイト
A地元密着店に強い【※地元愛が強い方は必ず!】
B事故車も受付OK!

 

 

http://carsensor.net/

 


 

 

TOPへ

 

 

車買取Q&A

 

自動車買取

 

一括査定で電話がしつこいって本当?対処法は?

 

車一括査定サービスは、一度に複数の買取業者から見積もりを聞くことができるため、車を高く売りたい人にとって大変便利ですが、その一方でいくつかの問題点もあります。

 

その一つといえるのが電話のしつこさです。車一括査定サービスに申し込むと、たったの数秒で買取業者から電話がかかってきて、その後もいろんな業者から何度となく電話がきます。
サービスの利用者の中にはあまりのしつこさにうんざりする人も少なくありません。

 

このしつこい電話への最大の対処法は、電話に出て丁重に断りを入れることです。
買取業者は仕事の一環で車一括査定サービスの利用者と連絡を取ろうとしているだけであり、応じた上で丁寧かつきっぱりと断れば、まともな業者であればそれ以降はまったく電話をかけてこなくなるでしょう。

 

もし、断ったのにも関わらず電話がかかってくるのであれば、躊躇せずに警察に相談する旨を伝えると効果的です。

 

また、車一括査定サービスの中には、申込時にメールのみで回答をしてもらうようにすることができるところがあり、このようなサイトで一括査定を依頼するのも業者からのしつこい着信を回避するのに有効です。

 

ただし、査定結果には実車の状態が反映されていないので、正確な査定額を知るためには改めて実車査定を受ける必要があるので注意が必要です。

 

 

車買取 VS 下取り どっちがオトクなの?

 

車の処分を考えた時に、車買取りか下取りかで迷う人は少なくありません。損はしたくないのでオトクな方を選択したいですよね。
では、どっちがオトクなのでしょうか。

 

一般的には、高い価格で引き取ってくれる方がお得と考えます。すると車買取りのほうが高額買取りが期待できるでしょう。

 

車買取りなら複数の買取業者に査定依頼ができるので、その中で一番高値を付けてくれた業者を選んで買い取ってもらうことができます。

 

対して下取りは車を買い替える販売店でしか下取りをしてもらえないので、買い取りのように複数社の査定額を比較することはできません。

 

買取価格と下取価格を比較してみても買取価格の方が高値がつきやすいと言われています。また、車買取りは現金取引きになりますが、下取りは販売価格から値引きで還元されます。

 

ただ、処分の手間を考えた時には下取りのほうがお得とも言えます。

 

下取りなら購入と同時に手放すことができるので自分で買取店を探して買い取りのタイミングを計る必要がありません。納車時にそのまま引き劣ってもらえば処分できます。

 

対して車買取りは車の購入と処分は別々で行う必要があるので二度手間がかかり、また、購入のタイミングに合わせて買い取りをしてもらわなくてはいけません。

 

自分が何を求めるかによってお得さは変わるでしょう。

 

 

車買取!よくあるトラブルをご紹介

車買取でよくあるトラブル事例の一つに、二重査定と呼ばれるものがあります。

 

これは一度査定が終了し、買い取り金額が決まって契約書も取り交わした後になって二度目の査定が行われ、結果として買い取り金額が減額されることもあるというものです。

 

これは別に契約違反でも何でもなく、よくよく読むと契約書にその旨が書かれていたりします。

 

つまり、契約後であっても必要に応じて改めて査定を行い、その結果次第では買い取り金額が変動することもあるというようにです。

 

ですが、このような契約書の常としてそのように利用者にとって決して有利とは言えないような内容は細かい文字で、
しかも一読しただけでは理解し難いような専門用語を使って書かれていることも多く、それが車買取の際のよくあるトラブルとして挙げられる一因にもなっています。

 

これは、車買取業者に言わせれば自らを守るためのものです。

 

一見しただけでは分からない車の内部の状態で何か大きな欠陥が後になって見つかったときには金額を見直すこともできるような契約にしておかないと、
欠陥品を掴まされることになるかもしれないというわけです。利用者としては契約にあたっては十分納得いくまで説明を求めるようにすることが必要でしょう。

 

車買取の一括査定サイト@メリットとデメリットは?

愛車を叶う限り高値で売りたいのであれば、適切な方法を講じるべきです。

 

その最有力候補として車買取の一括査定サイトは好評を博しています。もちろん何事にもメリットとデメリットがありますから、賢く把握して使いこなすことが大切です。

 

車買取の一括査定サイトにおける最大のメリットは高値が期待できることに他なりません。

 

何故ならば多くの専門店とコンタクトと契約を結んでおり、複数の査定結果を自動で得られるためです。

 

その中から自分の希望に合った情報を選べますから後悔しない取引ができます。同時に横断的に結果を眺めれば平均値というものが分かりますから、
正しい相場観を養えることも魅力です。もちろん査定は全て無料で時間も選びませんから気軽に試せます。

 

デメリットとして懸念されるのは車買取企業から連絡が入ることです。

 

ただしつこい勧誘にはペナルティが課せられることが、多くの一括査定サイトには記載されています。

 

もし問題が起きたら直ちに運営者へ問い合わせてみるべきでしょう。また全く動かない車を売ることはできません。

 

不動車は専門の企業が取り扱っていますので、別のサイトを活用するべきです。メリットとデメリットを正しく判断して愛車の高額査定を引き出していきましょう。